Word(ワード)を使ってダイソーやセリアで売っているA4名刺印刷用紙で、簡単に作成してみる。~おソロべし百均・百円均一~

IT

以前にこんな記事を投稿しました。

今回はダイソーやセリアで売っているA4名刺印刷用紙で、簡単に作成してみたいと思います。

ちょっとした裏技?テクニックを使いますので、ぜひご参考に。

名刺テンプレートをダウンロードする

まず、名刺を作成するために、名刺のテンプレートファイルを用意、ダウンロードしましょう。

ダイソーさんはこちらです。セリアさんもこちらの規格を使うことが出来ます。

大創出版

また、A-oneが提供しているラベル屋さんでも印刷できます。

大創出版

また、イラストレーター(Illustrator)で作りたい方もいるかもしれません。

こちらのサイトでテンプレートを配布しているので、ご参考にどうぞ

より簡単に手早く作りたい方へ

よりお手軽に名刺を作成したい方は、A-oneのラベル屋さんがおすすめです。

ソフトも必要なく、デザインのテンプレートもいくつかあり、カスタマイズも簡単にできます。

フォントの数もまぁまあるので普通に作る分には事足りるんじゃないかな?と感じました。

また、QRコードや、バーコードまで設置出来ちゃいます。

これ、結構使えそうです。

欠点があるとすれば、凝ったデザインが出来ないのと、指定されたフォントしか使えないことでしょうか?

ただ、Wordで作るよりとても簡単で、早く作成できそうです。

いやいや、Word(ワード)で作りたいんだ。という人向け

いやいや、Wordで作りたいんや!という方がいてもおかしくないので、説明して行きます。

Wordのブックマーク機能を使って右上の一つを編集すれば後のテキストも変更できるようにします。

設定が面倒ですが、一度するとあとは楽なので、できればしておきましょう。

それでは手順です。

まずテンプレートを起動します。

とりあえず、編集を有効にしましょう。

とりあえず適当に作成してみます。

個人的には、テキストボックスを利用して作成するのが良いのではないかと思っています。

挿入のタブを選び、テキストボックスを選びます。

書式タブを選ぶと、図形の塗りつぶしや、図形の枠線を変更できます。

テキスト関係はこれの繰り返しです。

フォントをいじったりして、こんな感じのが作成できました。

すこし寂しいですね。背景などをデザインしていきましょう。

挿入タブからフッターをクリックしましょう。

印刷位置をずらさないようにヘッダーとフッターの位置を0mmにしておきましょう。

適当に図形を投入していきます。図形は「書式タブ」文字列の折り返しで背面にしておきましょう。

デザインが完成しました(笑)

これから各セルに複製していきましょう。基本的にコピーペーストです。

図形を投入したらヘッダーとフッターを閉じるを押しましょう。

次はテキストを複製していきましょう。

複製したいテキスト選択し、挿入タブでブックマークをクリックします。

ブックマーク名を適当に決め、追加をクリック。

次にまた、テキストボックスを追加します。

挿入タブの相互参照をクリック。そして作成したテキストをクリック。

複製できました。

同じ要領で作成していきます。

これで、最初に作成したものを変更するだけで、ほかのテキストも変更されます。

変更を確認するには印刷プレビューを見ると、変更されています。

以上ざっくりですが、Wordでも自由にデザインすることが出来ます。

ただ、冒頭でも書きましたが、Wordで作成するくらいなら、ラベル屋さんを利用した方が早く、そして簡単に作れます。

あっ、ステマじゃないですよ(笑)

IT
スポンサーリンク
シェアする
moromukiをフォローする
moromuki

コメント