探しているスマホが見つかる! 中華スマホ比較サイト「Kimovi」クーポン情報の更新も多く安い!

ガジェット

中華スマホが日本でよく見かけるようになってきましたが、発表するペースも早く、ついていくのに必死。
対応バンドもいちいち調べるのも面倒でお困りに人におすすめのサイト。

日本語には対応していないが、スマホの情報がすぐに分かる便利なサイトです。

見やすいUIでお探しのスマホの情報がすぐわかる。

このサイトのUIはとても見やすく、使いやすいです。
とにかくすべてが分かります。
対応バンドもしっかり確認できます。
国内キャリアの対応バンドも簡単に確認することが出来ます。


また、どこの通販で購入するのが一番安いのかも視覚的に判断でき、私もお世話になっています。
とくに、今人気のスマホが手っ取り早く確認できるのがメリットですね。


トップページには今おすすめのスマホが表示され、さらに値段も見れるので比較がしやすいです。
トップページの値段のバーをいじれば、設定した値段以下のスマホが一覧で確認できるのも見やすいですね!
掲載されているスマホの数は7771機種!!とんでもない量ですね。

メーカー毎のスマホも確認できる。

appleやgoogle、HUAWEIやxiaomiといったメーカーも勿論、umidigiといったメーカーも確認できます。
ここに掲載されていないスマホを探すのが難しいくらいではないでしょうか?
掲載されているブランド数は206ブランド!今まで見たことのないスマホも探せるかもしれませんね!

ユーザーの投稿によるレビューも沢山ある!

日本では珍しいスマホのレビューもここにならあります!
もちろん英語ですが、翻訳を使えばばっちり確認できます。
こういったユーザー投稿型のシステムもあるのが良いですね!

カメラ性能の比較も簡単に確認できる!

ユーザーが撮影した写真も確認でいます!!
欲しいスマホの実際のカメラの性能が気にあるときに確認出来て便利です。
これもユーザーが投稿してくれているので信頼もありますね!
例えばOne PLus8で撮影した写真です。

Exif Dataの確認も出来て良いですね!!

探しているスマホのクーポンが簡単に見つかる!

このサイトの良いところが、クーポンが一緒に見れるということ。
中華通販で使えるクーポンコードが簡単に見つけられ、最安値での購入が可能です。
たとえば、 Xiaomi mi note 10 liteですが、320ドルになるクーポンが出てたりします。
安い!

ただデメリットもあります。
全てのクーポンが使えるというわけではなく、クーポンによっては日本では使えないことも有ります。
ただ、日本でも使えるクーポンがあるのでめげずに探してみてください。

まとめ

言語が日本に対応していない事だけがデメリットですが、分かりやすいUIなので、直感で気に判断できるのではと思います。
欲しいスマホがある。安く買いたい!など、様々な要望に応えられるサイトです!

コメント